あの夏も空も花も

写真やレンズの話を紹介するブログ

初夏の黄色:Ai-S NIKKOR ED 180mm f/2.8

 

f:id:Paradisia:20190602174915j:plain

初夏の黄色

 

土手を黄色く染めるオオキンケイギクです。α7RII + ニコンの180mm( Ai-S NIKKOR ED 180mm f/2.8 )での撮影です。

 

f:id:Paradisia:20190603182321j:plain

 

180mmのF2.8なんて、ズームレンズにもあるのですが、わざわざ単焦点で。

遠景のボケは、それほどクリアではなく、にじむようです。私のフルサイズだと、4隅がちょっとケラれています。

 

このレンズ、発色がもったりとしていて、和菓子のような落ち着いた色合いがいいですね。ヒストグラムでいうと、白レベルやハイライトの割合が少ない感じです。