あの夏も空も花も

写真やレンズの話を紹介するブログ

シャクヤクに初夏の光:PENTAX SOFT 85mm

 

f:id:Paradisia:20190528192308j:plain

 

初夏の光、初夏の風、そしてシャクヤクの花

 

 

α7RII + PENTAX SMC SOFT 85mm f/2.2 での撮影です。ソフトフォーカスレンズで、特に、後ろの花がフレアというか、光ににじむようになっています。全体をぼかすソフトフィルターでは出せない味わいです。

 

暑い時に、重いレンズを持ち歩くのは疲れるので、選んでみました。なにせ、プラスチックの鏡筒にレンズが1群2枚しかないこともあってか、230gほどと軽いです。85mmという焦点距離には個性的なレンズ多いので、なかなか使用する機会がないレンズではありますが。

 

このレンズを避けている理由は、ピントの合わせにくさにあります。オールドレンズ、たいていは開放で使うのですが、ソフトレンズなので、開放(F2.2)でのピントは、合っているのかどうかわかりにくく、イラっときます(笑)。絞って合わせてから、開放にしていますが、手持ちだと、カチカチやっている間に位置が変わります。。。

 

こういうレンズでは、花ひとつひとつをしっかり描写しようとしてはいけませんね。全体の雰囲気を写すようにしたほうが個性が発揮されます。カメラを前後にして、全体として一番いい雰囲気になるように、です。前後に花があれば、たぶん、どれかに合うはずですし(笑)。